So-net無料ブログ作成

気づかず張り詰めていた緊張と疲れをケアしたい(その1) [ゆる体操]

2018-06-26T00:58:29.jpeg脳の疲労を取りのぞく。どこかピリピリ状態も和らいでくる。



ここ一週間のあるレッスンのひとコマ。

大阪では先日の地震の影響もあり、みなさん自覚せずとも緊張が続いていたようで、身体は思いのほか固まって疲れているご様子。
自分自身も、あれ?と思うところがあったので、水曜から再開した各クラスでは、できるだけそのケアとなる組み立てでレッスンをさせていただいています。

脳のケアと足元の体操を特に大事に、神経が落ち着くようにということや、他の方と触れることも少し意識して行っています。

レッスンが進んで身体が緩んでくると、

「すごく固まっていたんだ、ってゆるんではじめて感じました」
「足が地についた感じがします。今までどうやら頭がフワフワしていたんですね。」
「さっきまでと全然違って、スッキリ、軽くなりました」

と、みなさんいろいろと感じたことを教えてくださいます。

この他にもさまざま変化のシェアをいただいています。

大きな被害がなかった方も、他地域で影響はないが、過去の経験が思い出されて不安を感じたという方も、特になんの意識もしていないという方でも、
無意識のうちに固まり疲れているかもしれません。

頭部を床や机に預けてゴロゴロするだけでもスッキリするのでお試しください。

いずれもソフトにデリケートに、無理に押し当てたりしないで、自分の心地よい加減で無理なく行ってくださいね。

★仰向けに寝て
「後脳ゴロ」
床に触れ合っている後頭部の接点を感じながらゴロゴロと首(頭)を左右に転がします。「ゴロゴロ」とつぶやきながらやるのも良いですよ。

★机に預けて
「前脳ゴロ」
タオルや手ぬぐいを(クッションにならない程度)薄く机に敷いて、おでこの中心を乗せ(鼻は机より手前にポジションして上手に乗せてくださいね)左右にゴロゴロ。ゆっくりと優しく丁寧に。

「側脳ゴロ」
側頭部、耳の上の辺りを机に乗せて(耳は机に乗せないで)左右にゴロゴロ。ゆっくりと優しく丁寧に。
必ず左右両方行ってください。


もちろん日頃、健やかに過ごすために、ちょこちょこと活用していただくことをおすすめします^^

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:moblog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。