So-net無料ブログ作成

熊本地震・避難のため車中で過ごされている皆様へ [ゆる体操]

熊本での地震、該当地域の皆様がご無事でありますことをお祈りしています。
余震が早く収まりますように。
必要な物資の供給が第一だと思いますが、心身にもお疲れがあるとお察しします。

実際今朝、熊本に住む姉と話をしたところ、ずっと続く揺れでまるで船酔いのようだとのことで、眠れぬ夜が続く身体への負担が懸念されます。
家の中でも何が落ちてくるかわからず怖いからということで、
車中泊をされる方も多く出ていると聞きました。

狭い車中で長時間過ごしていると、身体、特に下半身の動きが小さくなり、血液体液の循環が悪くなる等の影響(エコノミークラス症候群等の発症)が心配です。

もし引き続き車の中で過ごす必要がある場合は、 最新の情報は随時把握し、安全確保に努めていただくと同時に、 以下のような運動を取り入れてみて下さい。

車内では大きく動けないと思いますが、

(1)太腿を「ユッタリ、ユッタリ」と閉じたり開いたりを 小さい幅で構わないので行って下さい。

これだけでもエコノミークラス症候群の予防になります。

また、手の届くところ(あるいは足同士でも)はどこでも、
(2)身体をさすってください。慌てずにゆっくりと、やさしくさすってください。

身体があたたまり、いくらか緊張をほぐす役に立つはずです。
可能であれば「気持ちよく気持ちよく」と心を込めてつぶやきながら行うと、
身体に注目がいきますし効果が現れやすくなります。


一刻も早く事態が終息しますように。
引き続き、くれぐれも気をつけてお過ごしください。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0